COFFEE MAKER

コーヒーメーカー

ミル内蔵でいつでも挽きたての美味しさ
全自動コーヒーメーカー

siroca crossline

全自動コーヒーメーカー

STC-501 / STC-502

2016年4月に「シロカ株式会社」として新たにスタートを切り、以降快進撃を続けているsirocaより、
シリーズ累計販売数約20万台を突破した全自動コーヒーメーカーをご紹介します。

こちらのコーヒーメーカーはミル内蔵なので、いつでも挽きたての香りと味を楽しむことができますよ。
しかもコーヒー豆を本体にセットし、給水タンクに水を入れて、ボタンを押すだけという簡単操作!
これなら忙しい朝でもコク深いコーヒータイムを楽しめそうですね!

siroca crossline 全自動コーヒーメーカー STC-501 / STC-502

上質な一杯をあなたの食卓にも!

シンプルでコンパクトなデザイン

ミル内蔵のコーヒーメーカーはその便利な機能の副作用としてサイズが大きくなりがちですよね。
しかしこのsirocaのコーヒーメーカーはミルを内蔵しながらも、コンパクトなサイズをキープしていますよ!
これなら書斎の机の上でも、オフィスのデスクの上でも、邪魔になることはなさそうです。
置き場所に困らずに手軽に挽きたてコーヒーを楽しめるのは非常にうれしいポイントとなりそうです。

コンパクトにまとめた本体サイズとは裏腹に、ホットコーヒー、アイスコーヒーなら4杯、マグカップで2杯まで一度にドリップできるので、
一人暮らしから4人家族くらいまでちょうど良いサイズ感だと思いますよ。
30分の保温機能も付いているので、小さなSOHO事務所なんかにも向いていそうですね。

また、お手入れが大変なイメージを持っている人も多いコーヒーメーカーですが、
ミル付きバスケットを丸ごと取り外して、水洗いできるので、お手入れもラクラクです!

siroca crossline 全自動コーヒーメーカー STC-501 / STC-502

シンプルなデザインで操作も簡単

雑味のないこだわりの一杯をお楽しみください

コーヒーメーカーの心臓部であるフィルター部分には、ステンレスメッシュフィルターを搭載しています。
ペーパーフィルターは使い捨てなので、一見気軽に使えて洗う手間もなくて便利に思うかもしれませんが、じつはコーヒー豆から出る油分を抽出するのがちょっと苦手なんです。
その点ステンレスメッシュフィルターは、コーヒー豆の油分ごと抽出してくれるので、より深いコクのあるおいしいコーヒーに仕上がるんです!
洗って何度でも使えるので、地球にも優しいですしね^^

自動のミルは杯数に応じてコーヒー豆を中細挽きで挽いてくれます。
挽く荒さに好みがある人はコーヒー粉にも対応していますので、自分好みの粗さに挽いたコーヒー粉を用意してもらえれば、
こだわりの一杯を楽しむことができますよ。

カラーバリエーションは、キッチンにうまく溶け込んでくれそうなブラックと、良いアクセントになってくれそうなレッドの2色展開となっております。

siroca crossline 全自動コーヒーメーカー STC-501 / STC-502

色はブラックとレッドの2色

このデザイン家電のスペック情報
メーカー siroca crossline
商品名 全自動コーヒーメーカー
型番 STC-501 / STC-502
サイズ W17.3 × D22 × H27(cm)
重量 2.2kg(サーバー含む)
容量 最大使用水量:0.58L
消費電力 600W
価格 オープン
ブラック / レッド
このデザイン家電を取り扱うショップへ

Amazon

楽天市場

このデザイン家電をシェア!

other COFFEE MAKER

他のコーヒーメーカー