SPEAKER

スピーカー

有機ガラスで楽しむリアルでクリアなサウンド
グラスサウンドスピーカー LSPX-S2

SONY

グラスサウンドスピーカー LSPX-S2

LSPX-S2

今回は日本のデザイン家電ブランドの雄「SONY」から、透明な有機ガラス管を採用したアクティブスピーカーをご紹介したいと思います。
スピーカーとは思えない、ガラス細工のようなとても美しいプロダクトデザインが目を惹きますよね。

とてもオシャレなグラスサウンドスピーカーLSPX-S2ですが、その魅力はデザインだけではありません!
透明な有機ガラス管を纏い、スピーカー全体からリアルでクリアな音を奏でる構造になっており、音質でも他のスピーカーとは一線を画するものとなっております。

それでは早速レビューしていきましょう!

SONY グラスサウンドスピーカー LSPX-S2

有機ガラスを纏ったオシャレなプロダクトデザインが目を惹きます!

リアルでクリアな音がスピーカー全体から広がる

まずはスピーカーとしてもっとも大切な「音質面」を掘り下げてみましょう。
このグラスサウンドスピーカーLSPX-S2、オシャレな外観ばかりに目がいきがちですが、実はとっても高音質なんです。そこはやはり「音」に対しての絶対的な自信とこだわりをもつSONY。妥協はありません!

メイン部分となる透明な有機ガラス管は、高域を再生するトゥイーターの役割を担っており、中央部分に配置されたウーファーは中域の再生を担当。下部には低域の再生を担当するパッシブラジエーターが配置されています。この3つの構造をもってスピーカー全体で音を奏でているんですね。

SONY グラスサウンドスピーカー LSPX-S2

3つの構造をもってスピーカー全体で音を奏でています!


そんな3つの構造がもたらす高域・中域・低域それぞれの音は、360度全体に広がるような独自の音響構造により、部屋のどこに置いても、どこで聴いても高い音質を楽しむことができるんです!
通常のスピーカーでは味わえないような音の広がりを感じられそうですね。

このグラスサウンドスピーカーLSPX-S2は有機ガラス管全体が縦に長い円筒状の振動板になっているので、距離による音の減衰が少ないという特長を持っています。
そのため、通常のトゥイーターにありがちな「スピーカーから離れるほど聞こえにくい」ということがなく、目の前で生演奏が行われているようなリアルな音が部屋全体を満たしてくれますよ!
部屋の中心にあるダイニングテーブルの上などに置くとより音の広がりを感じられそうですね。

SONY グラスサウンドスピーカー LSPX-S2

お部屋全体を高音質が包み込みます!


また、生演奏のようなリアルな音を再現する独自技術「アドバンスド バーティカル ドライブ テクノロジー」を採用しています。
このテクノロジーは、弦楽器や打楽器を物理的に指ではじいたり、叩いて音を出すのと同じように、加振器が有機ガラス管(振動板)の端面を叩き、振動を有機ガラス管全面に伝えるというもの。
音の出し方の原理が近いことで、楽器の質感描写に優れ、人の細かな息遣いまでもリアルに再現することを可能にしていますよ!

低域を再生するパッシブラジエーターには、SONY独自の技術であるノッチ形状を採用し振幅動作を最適化。クリアな低域を再現していますよ。音楽の好みに合わせて低域を強調する「ベースブースター」のON/OFFを切り替えることもできるのが嬉しいポイントです。

SONY グラスサウンドスピーカー LSPX-S2

低域を再生する底面のパッシブラジエーターに採用されたノッチ形状


アナログまたはWi-Fi接続でDSD音源や最高192kHz/24ビットのハイレゾ音源に対応しており、本来のスタジオやコンサートでの息づかい・空気感を体感できそうです!
LDAC対応機器との接続なら、ハイレゾコンテンツを従来の最大約3倍の情報量で伝送できるので、ハイレゾコンテンツも原音の細かい表現まで忠実に再現された音質でお楽しみいただけますし、有線で接続している場合は、ハイレゾコンテンツをそのまま楽しむことができますよ!

SONY グラスサウンドスピーカー LSPX-S2

ハイレゾ・LDAC対応

「人と人の間に」をコンセプトに開発されたデザイン

グラスサウンドスピーカーLSPX-S2で一番の特徴といえる有機ガラス。これは正確に言うとガラスではなく、無色透明でガラスの代用に使用されているアクリル樹脂の通称なんです。建築や乗り物の窓材、照明器具のカバー、サングラスなど、その利用範囲はかなり広く、有機ガラスに対して、通常のガラスは無機ガラスとも呼ばれています。

そんな有機ガラスを管型トゥイーターに採用し、細身ながらも存在感抜群のスピーカーに昇華させたのがこのグラスサウンドスピーカーLSPX-S2なんです!
さらに、内部のレイアウトを変更して低重心化し、コンパクトかつ安定性が感じられ、人と人の間に置いても会話を遮らないようなスピーカーを実現していますよ。食卓やデスク、ベッドサイドやリビングなど、さまざまなシーンにフィットしてくれそうですね!

SONY グラスサウンドスピーカー LSPX-S2

「人と人の間に」置いても会話を遮らないようなスピーカーに仕上がっています!

キャンドルのような光が、くつろぎのひとときをやさしく包んでくれる

また、音楽とともに優しい光が有機ガラス内に灯ることで、ご自宅にいながら、カフェやバー、ホテルで味わうようなリラックスできる時間を気軽に楽しめますよ。
高域を奏でるトゥイーターは存在感をなくす透明な有機ガラス管を、本体はインテリアに自然に馴染むペールゴールドを施し、底面は家具に馴染みやすいブラウン色を配色。住空間に自然と溶け込む素材感になっています。
使う人の毎日のさまざまなシチュエーションにそっと、ずっと寄り添ってくれますよ。

SONY グラスサウンドスピーカー LSPX-S2

住空間に自然と溶け込む素材感


LEDの明るさは、その場の雰囲気に合わせて32段階から選ぶことができます。
有機ガラス管の中には、上向きに照射するLEDに様々な方向の反射を形成するレンズリフレクターを組み込んでいるので、直接光を抑えて眩しさを軽減しながらも広いエリアを照らしてくれます。
ずっと眺めていたくなるキャンドルのように揺らぐ「キャンドルライトモード」も搭載しているので、雰囲気を出したいときにピッタリです!

SONY グラスサウンドスピーカー LSPX-S2

ずっと眺めていたくなるキャンドルのように揺らぐ「キャンドルライトモード」は雰囲気抜群!


佇まいをより美しく見せるため、使用頻度の高い電源ボタンや音量調整ボタンは側面に配置し、その他のボタンは底面に配置しています。
シンプルなデザインはSONYの真骨頂と言えますね!

SONY グラスサウンドスピーカー LSPX-S2

使用頻度に応じて配置場所が考えらています!

ワイヤレスでも楽しめるのが嬉しい

充電式のバッテリーを内蔵しているので、約5時間ほどの充電で、約8時間連続してワイヤレスリスニングが可能です。これならさまざまなところに持ち運びしやすく、好きな場所で好きなときに音楽を楽しむことができますね。

楽曲数4,000万曲、320kbpsの高音質を誇る音楽ストリーミングサービスSpotifyが楽しめるSpotify Connectにも対応しており、ご自宅のWi-Fiに接続すれば、スマートフォンなどのモバイル機器からの操作で、「Spotify」のお好きな音楽を高音質で楽しめます。また、「プッシュ&プレイ」機能により、本体ボタンをワンプッシュするだけで「Spotify」の音楽をダイレクトに再生することができますよ。

魅力がたくさん詰まったオシャレすぎるアクティブスピーカー、グラスサウンドスピーカー LSPX-S2。
音質だけではなく、インテリアとしてもこだわりたい人にオススメしたい一台ですね!

SONY グラスサウンドスピーカー LSPX-S2

ワイヤレスなので様々な場所で楽しめます

SONY グラスサウンドスピーカー LSPX-S2
SONY グラスサウンドスピーカー LSPX-S2

インテリアとしてもこだわりたい人にぴったり!

このデザイン家電のスペック情報
メーカー SONY
商品名 グラスサウンドスピーカー
型番 LSPX-S2
サイズ 約Φ90 × H277(mm)
重量 約1100g (充電池を含む)
容量 実用最大出力 11W (ウーファーのみ)
消費電力 約11W(内蔵電池充電中およびイルミネーション輝度最大時) / 約0.2W(通常スタンバイ時) / 電池持続時間 約8時間(Bluetooth接続時)
価格 オープン
シルバー
このデザイン家電を取り扱うショップへ

Amazon

楽天市場

このデザイン家電をシェア!